私たとは住宅生活を全力で支援します!

 · 

ラスベガスができるデイサービス!?

先日テレビでやっていた、「カジノ型デイサービス」衝撃を受けました!

 

デイサービスの中で賭け事ができるんです!!

 

しかも賭け事だけでなく、運動、リハビリ、健康チェック、入浴など、一般的なデイサービスの内容と同じです。

 

もちろん、賭け事は本物のお金ではありません。

いわゆる「仮想通貨」です。

 

賛否両論ありますが、人気のあるデイサービスになっています。

 

 

そもそも、なぜカジノ型デイサービスを取り入れようと思ったのかというと、デイサービスは今急増中で、以前ならあきがでることがなかったのですが、あきが出来て来ているということが一つ。

 

そして、今の高齢者の人はパチンコや麻雀などの賭け事が好きで現役で働いている時にハマっていたという人もいるからです。

そんな方が折り紙やお手玉?とやる気がなくなります。

 

手先を使うものは、認知症などの脳に刺激をすることもわかっていて、利用者さんとのコミュニケーションも取れることから取り入れた施設があったことが始まりでした。

 

仮想通貨を使って、その多い金額で表彰をすること、そして表彰の賞金はマッサージだったりと、デイサービスならではの工夫を入れて、デイサービスのスタッフも楽しんでいます。

 

 

始まったころはたくさんの利用者さんが増えてきました。

勝った時はうれしそうに、負けたら悔しそうにして、デイサービスが充実している様子があがってました。

若かりし頃を思い出す、といったことでしょうか。

 

 

否定的の理由は、高齢者がギャンブル依存症になるのでは、というのもありますし、デイサービスでギャンブルってふさわしくないよね、という意見です。

 

自分のデイサービスにカジノを入れるのは大変だな~とは思いますが、やってみても面白いかもと思います。

 

また、すべての施設が同じデイサービスの内容でなくてもいいと思います。

それぞれ個性のある内容で、利用者さんが元気になってくれれば、デイサービスの意味としては成り立ってると個人的には思います。